基礎化粧品40代~50代おすすめハリ弾力そしてシミ対策にはコレ

40代50代
スポンサーリンク

基礎化粧品を見直したい40代~50代におすすめの、シミ対策方法やスキンケアアイテムを紹介します。

30代の頃につい見過ごしていた、シミやシワハリ弾力低下などのエイジングサイン。

40代で目立ち始め、50代ではもうシミもほうれい線もくっきり。

ある日ふと見た自分の顔が老けて見えて愕然としたことありませんか?

なんか老けた?と感じたら、基礎化粧品を見直す時期なのかも。

今の肌に、何が必要なのか知ることはとても重要です。

私たち40代〜50代におすすめな基礎化粧品も紹介していきますよ〜。

できたシミを消して、新たなシミも作らないシミ対策を目指しましょう。

基礎化粧品40代~50代おすすめ対策でシミを改善・作らない

40代50代で、特に濃くなってきて目立ち始める厄介なシミ。

1度できたシミを取ることは簡単ではありません。

でも、できてしまったシミを改善して、新たなシミを作らないことを目指す対策方法はあります。

基礎化粧品でできる、おすすめスキンケア方法を紹介します。

基礎化粧品でシミ対策

洗顔で角質をクリアに

肌の不要な汚れには、シミの原因となるメラニンを含む角層が含まれています。

肌表面に、古い角質や皮脂、汗などの汚れが長時間残っていると、メラニンがうまく排出できません。

肌のターンオーバーが長くなりがちな40代50代は、毎日の洗顔でメラニンを含んだ汚れをしっかり落とすことが大事。

洗顔料も基礎化粧品の大事なアイテムの1つです。

きめ細かく、逆さまにしても落ちないくらいの弾力ある泡が作れる洗顔料を選ぶことがおすすめ。

メラニンの酸化を抑える

肌の中のメラニンは、酸化すると濃くなるのが特徴。

活性酸素は老化の原因の1つといわれていています。

これに対抗する人間の抗酸化作用は、40代頃から急激に減少を始めます。

酸化によって濃くなったメラニンを薄くするためには、ビタミンCが有効だといわれています。

シミを改善させる効果に期待できるので、基礎化粧品に取り入れたい成分ですね。

基礎化粧品に美容液を加える

子育てや仕事、家事に追われる40代50代は、スキンケアはつい手抜きになりがち。

基礎化粧品にプラスして使うアイテムなので、ちょっとめんどうだったりしますよね。

美容液を取り入れていない人も多いのではないでしょうか。

でも、シミやいろんなエイジングサインが、後から後から出てくる40代50代にこそ美容液でのスペシャルケアは必要。

基礎化粧品でお手入れしても、改善が実感できない時はぜひ取り入れてほしいアイテムなんです。

美白効果の高いものや、うるおいバリア機能を守るためにも、抗炎症効果や保水力の高い美容液がおすすめです。

ターンオーバーを促進させる

残念ながら、現在はシミをしっかり消す即効薬はありません。

上記のこともシミ対策に効果的ですが、1番大切なことはターンオーバーの促進。

40代50代がシミを薄くするためには、基礎化粧品で肌の土台を整えてターンオーバーを正常に戻すことがおすすめ方法。

このターンオーバーを促進させることが、シミ改善には1番の近道ともいえます。

ターンオーバーは肌の生まれ変わりを意味します。

古くなった角質がはがれ落ち、新しい角質(皮膚)が現れる肌の状態を指します。

ターンオーバーが正常ならば、シミの元のメラニンは肌の外に排出されます。

ターンオーバーは、通常なら30日前後でターンしますが、加齢によりサイクルは少しずつ遅くなるのが特徴。

40代50代になると、50日以上かかるように。

それだけメラニン色素を溜め込むため、シミやくすみの原因になってしまうんです。

シミを改善させるためには、このターンオーバーの促進が欠かせません。

食生活や良質な睡眠など、生活習慣を見直すこともターンオーバー促進にとても大事です。

ただ、ゆらぎ世代の40代〜50代は、基礎化粧品にもこだわりたですよね。

ターンオーバーの促進に効果的な成分「プラセンタ」や「セラミド」配合の基礎化粧品がおすすめです。

シミを作らない基本はやっぱり紫外線ケア

紫外線によって細胞に異常が起こると、色素細胞が過剰にメラニンを作って、未来のシミとなってしまいます。

40代50代の、これからのシミ予防はやはり紫外線を浴びないこと。

特に紫外線が強くなる5月から夏場は、家の中にも紫外線は届きます。

日差しのありなしに関わらず、紫外線から守る対策をしましょう。

昨今は、1年通しての紫外線対策が常識となりつつあります。

ダメージが残りやすい40代50代は、季節に合わせた紫外線対策がおすすめ。

できてしまったシミ改善のためには、肌のターンオーバーを促進する基礎化粧品は保水力の高いもの。

シミ予防のためにも、季節に合わせた日焼け止め対策対策をおすすめします。

 

できてしまったシミ対策としてはもちろん、メラニンを溜めさせないこれからのシミ予防としても、ターンオーバーは重要。

 

基礎化粧品40代〜50代おすすめシミ対策は水分がカギ

保湿ケアを徹底する

ターンオーバーの促進が、シミ改善に大切なことは前述しました。

では、40代50代の肌のターンオーバー促進のために、基礎化粧品に何をとりいれるべきなのでしょうか。

それは、肌の水分量をじゅうぶんに保つこと。

肌のうるおいが低下していることも、ターンオーバーが乱れる大きな要因となります。

ターンオーバーで新しい角質層を作るためには、水分は欠かせないということなんです。

肌の1番外側にあるバリア機能である角層は、乾燥、紫外線などあらゆる外部刺激から肌を守っています。

このバリア機能とターンオーバーは深く関わりがあり、肌の内部に水分が足りないとターンオーバーが乱れやすくなり、バリア機能がうまく働かなくなることに。

このバリア機能が乱れると、シミの元の紫外線や外部刺激の影響を受けやすく肌ダメージにつながります。

角質層に存在する細胞が、正常にターンオーバーを促してバリア機能を守るためにも水分保持が重要なカギ。

なので、シミを改善するためにも、肌の乾燥はなんとしても避けたいところ。

残念なことに、更年期に入り、ホルモンバランスが崩れやすい40代50代は、特に肌の乾燥が加速します。

乾燥はシミ以外にも、シワやたるみ、ハリのなさなど、ほとんどのエイジングサインの原因といわれています。

基礎化粧品は、肌をうるおいで満たして閉じこめる保湿にこだわったものを選ぶのがおすすめです。

肌の水分量を上げるスキンケア方法

肌のバリア機能が正常な状態が続くと、いらない角質はターンオーバーによって排出されます。

排出によって薄くなった角質は、元の厚さに近づいていきます。

40代50代の歳を重ねた肌はこれがなかなかむずかしく、シミやほかのエイジングサインに悩まされることに。

乾燥しやすい40代〜50代の肌の水分量を上げる、おすすめの方法を紹介します。

肌をこすらない

基礎化粧品を使うとき、ついやりがちなのがこれ。

肌の角質層はとても薄いので、ほんの少しの摩擦でも毎日続くと水分量が保てなくなってしまう可能性があります。

基礎化粧品の時だけではなく、クレンジングやタオルで顔を拭くときなど注意が必要。

クレンジングはたっぷりの泡で、手と肌がこすれないようにするのがおすすめ。

いくら保湿をがんばっても水分を保持する土台の角質層が薄くては、水分は逃げてしまいます。

日頃やってしまいがちな肌への負担を軽減させることも、40代50代の肌の保水力を高めるためにとても大切なんです。

丁寧な保湿を心がける

仕事に家事にと、なにかと忙しい世代の40代50代女性。

スキンケアを時短にしようと、基礎化粧品をオールインワンで済ませている人も多いかと思います。

今のオールインワンは、シミなどのエイジングサインにも美容効果が高いものが多くて便利ですよね。

いくつかの基礎化粧品で、しっかり保湿している人もいると思います。

でも、きちんとケアしているのに、なかなかシミなどの肌ダメージが改善しい、保湿を実感できないなら、それは見せかけ保湿の可能性も。

40代50代の乾燥しやすい肌は、見せかけ保湿じゃシミやエイジングサインは改善しにくいんです。

半年以上使用しても肌の改善がみられないなら、基礎化粧品を見直すタイミングなのかもしれません。 

肌の水分量が下がる=バリア機能が弱っているということ。

外的な刺激を受けやすくなっているので、基礎化粧品を見直すならアルコールフリーなど低刺激のものを選ぶといいですよ。

肌の保水力が弱まっていると、水分の蒸発が早まりやすい傾向にあります。

化粧水や美容液でしっかり、毎朝毎晩の保湿メインのケアがおすすめ。

水分を含んだ肌にしっかりフタをするためにも、美容液やオイルなどで最後のひと手間を。

可能なら日中保湿スプレーを持ち歩いて、40代50代の肌を乾燥から守るケアもおすすめ。

 

水分を浸透させて閉じ込める、ホンモノの浸透を手に入れたい40代50代にこそおすすめの基礎化粧品を紹介します。

 

基礎化粧品40代〜50代におすすめhanaemiで見せかけ保湿はもう終わり!

水分の浸透、循環、満たすにこだわり「ホンモノ浸透」を追求したhanaemi。

化粧水と美容液だけという、基礎化粧品としてはシンプルですよね。

Hanaemiが40代50代におすすめなワケは、肌内側の水分補給に特化した圧倒的な保水力とエイジングケア効果に期待できるから。

うるおうから、シミを改善させるターンオーバーへの効果にも期待できるスキンケアなんです。

年齢を重ねた肌に必要なEGFや水素、ビタミンC誘導体などのエイジングケア成分がぜいたくに配合。

SNSでも話題になり、多くの雑誌にも掲載されたhanaemi。

それもそのはず。

Hanaemiは、美容クリニックやエステサロン向けに開発された基礎化粧品なんです。

では、「水分で満たす」と「うるおいを閉じ込める」という、肌内部の保湿力に徹底的にこだわったhanaemiがどうすごいのか早速紹介していきます。

hanaemi公式サイト

 

hanaemiは美容クリニック

エステサロン用に開発された化粧水です。

 

初回特別76%OFF

 

3938円(送料無料)

 

お申し込みはこちら →→→ hanaemi公式サイト

 

 

ラグジュアリーモイスチャライジングローション

「肌に水分と美容成分を浸透させる」ことだけ追求された高浸透化粧水。

独自のノウハウと、バランスよく配合された成分で「ホンモノ浸透」を基礎化粧品として実現。

ベタつかず、40代50代の乾きやすい肌にスーッと浸透して染み込んでいきます。

未来の肌を育む美容成分

エイジングケア
  • EGF…皮膚の老化防止、若返りとして近年注目されているエイジングケア成分の代表選手
  • FGF…シワやほうれい線に効果がある
  • ヒメフウロエキス…肌ダメージを抑制
  • フラーレン…美白やシワ改善、バリア機能改善、毛穴改善と、ビタミンCの172倍の強力な抗酸化力で老化の元の酸と戦います
  • 水素水…活性酸素の除去に有効といわれています

また、hanaemiの水素水はナノサイズの泡に包まれているので、肌に触れた後水素が肌へ浸透する仕組み。

エイジングサインが深刻になってくる40代〜50代。

もっと若々しい肌を目指すなら、hanaemiの化粧水おすすめです。

シミ対策
  • 植物プラセンタ…アミノ酸やミネラル、ビタミンなどが含まれる栄養素によって期待できるのは、シミ改善に嬉しい美白効果や保湿
  • グリセリルグルコシド…メラニンで起こるシミを防ぐ効果があるといわれ、肌の水循環リズムを正しく導きます
  • アーティチョークエキス…メラノサイトの老化に伴うシミを予防する効果があることが発見された成分
美肌・保湿効果
  • メマツヨイグサ種エキス…荒れてしまった症状の改善に有効的で、美肌と保湿効果に期待できる
  • @グルカンオリゴサッカリド…肌の善玉菌などを管理して、肌環境を整える
  • 幹細胞エキス…基礎化粧品に使われると保水力が非常に高いのが特徴

これらのエキスが、肌表面をやわらかくほぐすから肌の内側へ浸透して、さらに肌内部を循環するから「ホンモノ浸透」が可能になるんです。

40代50代の乾燥しやすい肌にも、しっかりとうるおいを与えてハリや弾力を与えてくれそうですね。

シミはじめ、くすみや肌荒れなどのエイジングサインにも嬉しい成分がたっぷり配合されているのがhanaemi化粧水。

水分と一緒に豪華な美容成分も一緒に届けてくれるなんて、もう期待しかないですよね。

 

化粧水をつけても、ベタベタしたりテカるのはインナードライなのかも。

角質層までしっかり保湿できるから、正常なターンオーバーにも期待できそう。

基礎化粧品がベタつく人にhanaemi化粧水がおすすめ。

 

hanaemi公式サイト

 

hanaemiは美容クリニック

エステサロン用に開発された化粧水です。

 

初回特別76%OFF

 

3938円(送料無料)

 

お申し込みはこちら →→→ hanaemi公式サイト

 

モイスチャープロテクションセラム

せっかく浸透させた水分と美容成分を逃す前に、3層のバリア配合の美容液でしっかり閉じ込めましょう。

8種の美容オイルが、さらにうるおいを与えて肌を守ります。

外部刺激を受けやすい、40代〜50代の乾燥しやすい肌を優しく包み込んでくれる高保湿美容液なんです。

Hanaemiスキンケアセットは、化粧水と美容液セット。

基礎化粧品以外に、美容液を別買いすることがめんどう…なんて人におもすすめです。

トリプルバリア機能

バリア1・肌バリアをサポート

【 複合ヒト型セラミド 】

角質細胞をつなぎ止めて隙間なく積み重ね異物の侵入や水分の蒸発を防ぐ、バリア機能効果があるといわれています。

また、湿度が0%になっても蒸発しない性質を持ち、あらゆる環境でも対応できる高い保湿力があります。

さらに、セラミドはメラニンの合成を抑制するシミに対する美白効果、肌を保湿してうるおいを保つ美肌効果にも期待できます。

バリア機能、保湿、美白、美肌など、40代50代におすすめしたい万能選手なのがセラミド。

毎日使う基礎化粧品に、取り入れたい成分ですね。

バリア2・高保水ベール

【 サクラン 】

肌表面に保護膜(バリケード)を張って肌を保護する成分サクラン。

驚異的な保水力があるので、40代50代のシミ以外のシワやキメなどの肌悩みにも効果的といわれています。

バリア3・8種の複合美容オイル

オリーブオイルの数倍といわれる強力な抗酸化作用と、保湿効果も高いアルガンオイルやアボカド油。

ローズヒップ油も酸化を抑えるので、シミ、シワ、たるみなどの肌老化を予防する効果に期待できます。

皮膚膜を作って、うるおいを守る保湿効果、やわらか肌へ導いてバリア機能を高めるといわれるスクワラン。

ローズヒップ油とスクワランは、エイジングケアに欠かせないおすすめ成分なので、40代50代の基礎化粧品に配合されているのは嬉しいですね。

ほかにも、ホホバ種子油はバリア機能と保湿効果、皮膚に保水性のなめらかな膜をつくるメドウフォーム油。

植物エキスの中で、最も保湿効果に優れたノバラ油などもぜいたくに配合。

美容液の保湿美容成分のトリプルバリアが、ぐんぐん水分補給してうるおった肌を包み込み逃しません。

 

美容成分として人気の高いこの3種の成分。

この組み合わせメインでうるおすって相当ポイントが高い!

40代や50代のお疲れ肌にも吸い込ませたいですね。

 

さらに、肌にも優しい6つのフリー処方。

40代50代の肌は、水分量が減り、バリア機能が低下して外部の刺激に弱くなっていることも。

Hanaemi は、フリー処方の基礎化粧品なのところもおすすめ理由なんです。

 

アレルギーや肌が弱い人は、まずパッチテストがおすすめ。

 

Hanaemi スキンケアセット使用者の声

一番最初に使ったときまったく浸透せず、いつまでも肌がローションで濡れた状態でした。これを3回行うとなると時間も要します。

まさしく「弱バリア肌」状態だったわけで、水分がまったく肌に入っていないインナードライスキンだったんですね。

目の回りの小じわも気になります。

ところが1週間ほど朝晩きちんと『hanaemi(ハナエミ)パーフェクトスキンケアセット』で定められた使用量でケアし続けると、浸透する時間も短くなり、翌朝の肌がふっくらと柔らかになってきました。

お化粧のノリもいいです。

日中、冷房の効いた室内で閉じこもりっきりで事務作業しておりますが、肌は乾燥することなく、もちっとした状態を保っています。

 

40代や50代になって、急にスキンケアアイテムの浸透の悪さを感じる人が多いそう。

そんなときは、おもいきって基礎化粧品を見直すこともおすすめです。

 

ハナエミの化粧水は水に近いさらっとしたテクスチャーです。面白いのが肌に馴染ませるとトロみを感じます。浸透力も高く仕上がりは肌がしっとり!!

一方で美容液は、ジェルっぽい質感です。肌によく馴染みマットな仕上がりになります。テクスチャーから「べたつくかな?」と心配になりましたが、そんな心配は必要ありませんでした。(笑)

上品な香りがお気に入りです♪

 

Hanaemiの美容液は希少なワイルドローズの香り。

リラックス効果もあるそう。

美容液はオイルコントロールバランスがとれているので、朝起きた時にツッパリ感やゴワツキを感じる40代や50代の肌におすすめ。

 

サラッとしているので伸びが良く、ベタつかないのに内側からふっくら、ハリとツヤが!

付けた瞬間ひんやり気持ち良いので、これから暑くなる季節にも嬉しい。

この2つで翌朝まで大丈夫なのだろうか…と正直最初は不安でしたが化粧水もたっぷり使用することで翌朝も内側からふっくらもちもち。

肌が前よりも柔らかくなり、毎日のお化粧のりもアップ♪

マスクで荒れた肌も内側からうるおうことで痒みがなくなり、調子の良い肌が続いています!

 

Hanaemiは、化粧水で補給した水分や美容成分がしっかり肌にとどまる設計。

 

40代50代の乱れやすいターンオーバーを正常化へと導き、シミやエイジングサインへアプローチ効果に期待できる基礎化粧品なんです。

 

Hanaemiスキンケアセット購入先

hanaemiのスキンケアセットを購入するなら、公式サイトの定期コースが断然おすすめ。

  • 化粧水2本
  • 美容液1本

約1ヵ月分のセットが、通常価格16,500円のところ76%オフの3,938円で購入できちゃうんです。

定期コースなら、2回目以降も6,600円オフの9,900円がずーっと続いてお得。

しかも送料無料。

40代や50代にとって、送料無料って地味に嬉しくないですか?(笑)

定期縛りが心配という人にも安心な、購入回数の縛りはありません。

しかも、30日間全額返金保証もついているんです。

 

お試ししたいって人にも買いやすい仕組みになっている親切設計。

興味を持った人はぜひ公式サイトを覗いてみてくださいね。

 

hanaemi公式サイト

 

hanaemiは美容クリニック

エステサロン用に開発された化粧水です。

 

初回特別76%OFF

 

3938円(送料無料)

 

お申し込みはこちら →→→ hanaemi公式サイト

 

基礎化粧品40代~50代おすすめハリ弾力シミ対策まとめ

基礎化粧品で、40代~50代におすすめのシミやエイジングサインへの対策をまとめました。

40代50代女性の1番の肌悩みのシミ。

洗顔方法や摩擦や紫外線を避けるなど、できることは実践していきましょう。

そして、基礎化粧品にしかできないこと。

それは保湿。

うるおいのある肌は、シミ改善に有効なターンオーバーを正常に導いてくれます。

ターンオーバーがきちんと働けば、シミ以外のシワやたるみ、ハリ弾力などにも効果が期待できます。

乾燥しやすい40代50代は、保水力の高い成分にこだわって基礎化粧品を選びたいですね。

 

こちらの商品もおすすめです。

美肌スキンケア40代~50代にアピナチューレWリッチジェル」

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました