僕はまだ君を愛さないことができる3話ネタバレ感想と1話2話3話のロケ地がオシャレすぎる

2019夏ドラマ
スポンサーリンク

ハマる人続出中のドラマ「僕はまだ君を愛さないことができる」

 

働くアラサー女子のリアルを描きつつ、恋愛要素もたっぷり。

 

「僕はまだ君を愛さないことができる」3話も、きゅんきゅんすること間違いなし!

 

ここでは「まだ僕」3話のネタバレあらすじと、感想ををまとめました。

 

1~3話までのオシャレすぎるロケ地も併せてご紹介しますよ~。

 

フジテレビ動画配信サイトFODでは1か月無料で視聴できます。

 

「僕まだ」は最終話迄配信されています。

 

詳しくはこちらの記事も併せて読んでみてください。

 

「僕まだ」を無料で視聴しちゃおう!

 

スポンサーリンク

僕はまだ君を愛さないことができる3話ネタバレあらすじ

 

 

陽(足立梨花)は、母・春(かとうかず子)から蓮(白洲迅)を恋人に薦められるが、蓮は親友だと恋の可能性を否定する。

そんな中、健康診断のコレステロール値で引っ掛かってしまった陽は、恋愛をしないことでその数値が上がると聞く。一方蓮は、麻希(松本妃代)から「今度は二人で食事に行こう」と誘われる。

 

予告動画では、陽も蓮も積極的な後輩にアプローチを受けているようですね。

 

まだ僕3詳しいネタバレはこちら

 

蓮は母親静香(中村久美さん)と、出戻りの姉真琴(早織さん)と3人暮らし。

 

次の恋を探すべく、恋活に励む真琴は蓮に恋の種まきの恋愛論を語ります。

 

しかし、蓮はモテるからその必要はないという母親の静香。

 

聞き上手、気が利く、女心がわかる、料理も上手、何でもできるパーフェクト男子…。

 

母と姉におだてられた蓮は、見事な手さばきで卵調理を披露。

 

恋の種まきとは?

 

一方、健康診断でコレステロールの値が高いとの結果を受けた陽。

 

友人に、恋もしないで仕事ばかりしていると男性化すると言われて焦ります。

 

ヨガインストラクターでもある、蓮の姉にさっそく指導を受けることに。

 

 

「恋愛できる気がしない」と、嘆く陽に、姉真琴は恋の種まきを薦めます。

 

その種まきというのが…。

 

さりげなく、下の名前で呼んでみる

 

人が褒めないようなところを褒める

 

3秒見つめて、さりげなく逸らす…ということを実践せよ!でした。

 

さっそく、陽は蓮を実験台にすることに。

 

そこで初めて、蓮の顔をまじまじ見ることが今までなかったことに気づきます。

 

鼻筋がスッとしてる…、こんなところにほくろが…。

 

思わず10秒以上もみつめてしまいます。

 

そんな陽を「見とれてた?」と、からかう蓮。

 

じゃれ合う2人を見て、もう付き合っちゃいなと真琴もあきれ顔。

 

現れた王子さまは7つ年下!

 

会社でさっそく種まきを実践してみるも、上手くいかない陽。

 

落ち込む陽でしたが、なんと陽の目の前に王子様の姿が…!

 

それが結婚退職する子の代わりに、やってきた鳴海悠(佐久間悠さん)でした。

 

鳴海悠は、偶然にも陽を2度助けてくれた人だったのです。

 

偶然にも助けられ、そのうえイケメンな悠を王子様と思っていた陽。

 

その悠が自分のアシスタントになるなんて…。

 

陽は、ドギマギする自分を抑えることに必死。

 

翌朝陽が出社すると、ごちゃごちゃなはずの机がきれいに整頓されていました。

 

さらに、陽のお気に入りのコーヒーまで机の上に…。

 

しかも、「主任にとって良い1日になりますように」というメモのおまけつき。

 

陽が働きやすい環境を作ろうと、アシスタントの悠がしたことでした。

 

 

カフェで会った時の、陽の細かいコーヒーのオーダーまで覚えていたとは…。

 

男性に、ここまで気を遣われたのは久しぶりな陽は大感激。

 

おもわずにんまり。

 

陽の恋心は点火寸前!?

 

細やかな気遣いをする悠に、すかっりご機嫌な陽は蓮に電話します。

 

王子様との歳の差に悩む陽に「俺はいつだって応援してるから」と、背中を押す蓮。

 

電話を切った後、陽は鳴海に一緒に帰りましょうと声をかけられます。

 

ご飯に誘いたい陽ですが、なかなかタイミングがつかめず…。

 

すると、今は仕事ではないので下の名前で呼んでいいか、と鳴海に聞かれます。

 

 

ちょっとはにかんだように

 

「陽さん…本当にいい名前ですね」と。

 

ご飯に誘うことも忘れ、恋の予感にうきうきで帰宅する陽なのでした。

 

蓮にも恋の予感…

 

一方蓮は、会社の後輩麻希と会社の飲み会に参加します。

 

蓮と2人での食事だと思っていた麻希は不服そう。

 

仕事が残っているので、途中で会社に戻る蓮。

 

麻希も一緒に、店を出ます。

 

麻希を送る道すがら、今度は2人で食事に…と麻希が蓮を誘います。

 

笑顔で了解する蓮。

 

以上が、僕まだ3話のネタバレ、あらすじです。

 

僕はまだ君を愛さないことができる3話を観たみんなの感想

 

『僕はまだ君を愛さないことができる』3話。悠と麻希、グイグイきますね~。4話で2組の距離が一気に縮まるのかな、でも個人的には陽と蓮がくっついて欲しいわ。「『僕はまだ君を愛さないことができる」から「『僕は君を愛することが出来る」に変わる時がくるのか…4話も期待!

 

3話も面白かったー!
後輩達の距離の詰め方がスゴい
これでもかってぐらいのあざとさについニヤける笑

年齢差を気にする陽に背中を押す蓮。
蓮はどんな気持ちで応援しているのか…と思うと切ない

 

僕はまだ君を愛さないことができる ってドラマみてたんだけど、共感できること多くて悲しくなったしやっぱり年下男子かわいい~

 

陽の家族も蓮の家族も仲が良くてとても微笑ましい

こんな家で育ちたかったと個人的に思ってしまう

 

あの蓮の後輩女子

昭和のぶりっこかってツッコミたくなるわ

自分を可愛く見せるのよく知ってるよね

女の敵キャラだわ

 

やはり後輩女子、麻希に女性は注目するようですね(笑)

 

それは、松本妃代さんの演技がうまいということでもありますよね。

 

松本さんは、可愛く見えるにはどうしたらいいか、演技の研究しているそう。

 

さすがの女優魂ですね。

 

 

普段から恋愛フラグとはほぼ無縁の陽。

 

2度も偶然助けてくれたイケメン男性が、アシスタントとして目の前に現れる。

 

さらに、心憎いまでの気遣い。

 

そして、年下男子らしい可愛さも全開。

 

ときめくのもムリありませんよね。

 

さらに、蓮も積極的な可愛い後輩女子に、まんざらでもなさそう…。

 

陽も蓮も、恋愛フラグが立ちまくってきましたね!

 

フジテレビ動画配信サイトFODでは1か月無料で視聴できます。

 

「僕まだ」は最終話迄配信されています。

 

詳しくはこちらの記事も併せて読んでみてください。

 

「僕まだ」を無料で視聴しちゃおう!

僕はまだ君を愛さないことができる1,2,3話のロケ地がオシャレすぎる!

 

陽の職場や、カフェ、二人の行きつけの居酒屋などをご紹介します。

 

1話に登場するロケ地

 

まず、1話で登場する注目の場所とは…。

 

①ダイアナ

 

「僕まだ」で、陽は靴メーカーに勤めるキャリアウーマン。

 

なんとその職場は、実際の靴ブランド大手のダイアナなんです。

 

 

さらに、ドラマでは衣装や靴も提供しているそう。

なるほど、陽のヒールや衣装がステキなワケがわかりましたね。

 

②AMG ソリューション

 

こちらは、陽の会社の社内のロケ地AMG ソリューションです。

 

 

明るくておしゃれなオフィスですね。

 

そして、ドラマの一場面がこちら。

 

 

上の写真の奥の赤い椅子にご注目。

 

同じ椅子がありました。

 

③leosophia

 

蓮の勤める会社は芹沢地所。

 

そのロケ地となったのがleosophiaという会社です。

 

こちらが実際のleosophia。

 

 

そしてこちらがドラマの一場面。

 

 

洗練された都会的なオフィスですね。

 

グリーンも多くて、仕事場なのに癒されそう。

 

④酒場まるしゑ

 

こちらが実際のまるしゑさん。

 

 

2人は、カウンターの左奥に座っていたようですね。

 

酒場まるしゑさんは料理の種類が豊富だそう。

 

女性に人気のオシャレな居酒屋さんです。

 

⑤百草台コミュニティセンター

 

陽が、高校時代を思い起こすシーンで登場します。

 

もともとは小学校だったようですが、現在は市民のための多目的の場となっているそうです。

 

僕はまだ君を愛さないことができる1話のネタバレ感想

 

2話で登場するロケ地

 

次に2話で登場するロケ地をご紹介します。

 

①鳩森八幡神社

 

 

陽が友人から、恋愛に効果があると聞いて蓮と訪れた縁結びの神社です。

 

陽が真剣に恋愛成就を祈っていた神社ですね。

 

 

パワースポットとして人気があるのだそう。

 

千駄ヶ谷駅近くにこんな場所があるとは驚き!

 

②南青山ルアンジェ教会

 

 

こじんまりとしたオシャレな外観ですね。

 

テレビのロケに多く使われるそうですよ。

 

ゴスペルのコンサートは圧巻なのだとか。

 

③中目黒ラウンジ

 

陽が王子様、鳴海悠と再会するカフェがこちら。

 

無線LANも完備されているので、ゆっくりできると評判だそうです。

 

僕はまだ君を愛さないことができる2話のネタバレ感想

 

3話で登場するロケ地

 

次に、3話で登場するロケ地となったお店をご紹介。

①②ex flowers&laboratoryとtarny bakery cafe

 

こちらがex flowers&laboratoryさん。

 

 

麻希が、取引先の先に贈るお祝いの花を買った場所。

 

普段使いにもギフトにも、花の一本一本を大切に選んでくれる花屋さん。

 

リピーターの多い人気のお店だそうです。

 

そして、こちらはtarny bakery cafe

 

 

蓮と麻希がお祝いに向かう、取引先がこちらのカフェ。

 

カフェまるごと貸し切りが可能なカフェだそうです。

 

ドラマに出てきたロケ地はどこもオシャレですね。

 

「僕まだ」にハマり中の人は、ロケ地巡りもおススメですよ!

 

僕はまだ君を愛さないことができる4話あらすじ動画


陽と蓮、それぞれがお互いの恋に向かっていくようです。

 

年下からのアプローチに、2人はどういう答えをだすのでしょうか。

 

4話からも目が離せませんね。

 

スポンサーリンク

僕はまだ君を愛さないことができる3話ネタバレ感想まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

「僕まだ」3話では、特に陽の心境に変化がありましたね。

 

イケメン新人君の、気遣いや可愛さに心が揺れる陽が可愛らしい。

 

そして、陽のウエディングドレス姿の美しいこと…。

 

タキシードの蓮もかっこよくて、お似合いでした。

 

陽と蓮の家族さえもお似合いと思っているのに、もどかしい2人ですね(笑)

 

また、1~3話に登場するロケ地もオシャレな場所ばかりでしたね。

 

4話では、恋の展開と併せて登場するロケ地も楽しみにしましょう。

 

フジテレビ動画配信サイトFODでは1か月無料で視聴できます。

 

「僕まだ」は最終話迄配信されています。

 

詳しくはこちらの記事も併せて読んでみてください。

 

「僕まだ」を無料で視聴しちゃおう!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました