モバイル保険 評判/口コミは?phone修理【画面割れ】【紛失】デメリットはあるの?

未分類

モバイル保険の評判/口コミについて調査!phone修理【画面割れ】【紛失】など、修理になると高額請求になってしまって困ったということありませんか?

そんなに入っていて安心なのがモバイル保険。

携帯購入時に入るキャリアでの携帯のモバイル保険とは別に、今回はキャリア関係なく入ることができると最近利用されている【モバイル保険】について調べてみました。

口コミや評判はいいのな?何かデメリットはあるの?

モバイル保険に加入しておくとiPhoneなどのスマホの【画面割れ】【修理や紛失】などいざという時に安心なのでおすすめですよ!

モバイル保険
モバイル端末が壊れたときの修理費用を10万円まで保障

月々700円で10万円まで補償

↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑

1契約で3台まで保証可能で月額700円です

 

スマホ、タブレット、ノートパソコン、ゲーム機まで

 

アップルケアやキャリア補償と比較しても安い

 

落としてガラス割る前に

 ↓↓↓↓↓

修理費用全額保証【モバイル保険】

スポンサーリンク

モバイル保険の評判口コミは?意外といい!

 

モバイル保険とは、iphoneやipad、androidなどのスマートフォンが故障した際の保険であり、スマホ保険とも呼ばれる保険です。

モバイル保険の評判と口コミをみていきましょう。

モバイル保険の評判/口コミ 【最新iPhone対応】

モバイル保険【さくら】の評判では、

やはり10万円補償、iPhone最新機種対応などについてなら口コミが多かったです。

最新機種に対応してるのは安心ですよね!

モバイル保険の評判/口コミ【月額負担が少ない】

月額料が3台も登録できて、月額700円とは破格!

1契約で3台はモバイル保険【さくら】のおすすめポイントでよね。

高額なモバイル端末なので、保険の加入をおすすめします。

咄嗟の高額出費は、本当に辛いですよね。、

モバイル保険、補償内容をしっかりみて、

料金も安くなるので節約にもつながりますよ!

モバイル保険の評判/口コミ【保険金10万】

70000円しっかり保険金として返ってきた!

10万まで保険金がでるのは、本当に有難いですよね。

モバイル保険
モバイル端末が壊れたときの修理費用を10万円まで保障

月々700円で10万円まで補償

↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑

1契約で3台まで保証可能で月額700円です

 

スマホ、タブレット、ノートパソコン、ゲーム機まで

 

アップルケアやキャリア補償と比較しても安い

 

落としてガラス割る前に

 ↓↓↓↓↓

修理費用全額保証【モバイル保険】

スポンサーリンク

モバイル保険でiphoneスマホ修理【画面割れ】【紛失】サービス充実

iPhoneなどのスマホ修理が画面割れ、紛失、修理などをする際には気になるが料金。

一昔前ては、携帯に保険をつけるなんて考えられせんでしたが、

現在でスマホは高いもので20万円以上する高額のものまであります。

安くても10万前後がほとんど。

そんなスマホの修理となると金額もそれなりに。もしもの時のために、

保険に入る方が多いですね。

携帯キャリアのサポートやAppleCareなど色々なモバイル保険、補償サポートがあります。

キャリアなどの補償では対応できないサービス外の故障、破損なども実はあります

  • 破損
  • 故障
  • 水濡れ
  • データ復旧
  • 盗難・紛失

そんなに時、モバイル保険に入っていると修理代を受け取ることができます。

 

モバイル保険でゲーム機やWi-Fiルーターも対象

 

モバイル保険の対象は、スマホ以外にも対応しているのが魅力!

スマホ、タブレットのモバイル端末からゲーム機やWi-Fiルーター、

PC、スマートウォッチ、モバイル音楽プレイヤーなど補償の対象となるデバイスが多いんです。

スマホだけでではなく、ゲームもよくする人にもおすすめの保険!

パソコンやスマートウォッチなどにも使えるのは嬉しいですよね。

モバイル保険 iphone 画面割れ

iPhoneは、両面ガラスになったことで耐久性はあっても衝撃にかなり弱いんです。

意外と画面がバキバキの人みませんか?

本当にちょっとら落とすだけですぐにヒビや画面割れが起きる。

そんなとき、モバイル保険に加入しているとサポートを受けることができます。

モバイル保険 ipadも保証OK

モバイル保険では、スマホと一緒にiPadも対応。

iPadも高額な商品なので対応してくれて助かるという声が多いです。

モバイル保険 紛失にも対応してる!

モバイル保険は、紛失にも対応!

モバイル保険利用の修理については、年間最大10万円まで補償 (主端末・副端末/修理可能・不能あわせて)

対象端末 保険金額(各場合での支払い上限金額)
修理可能の場合事故発生時の自己負担金0円 修理不能/盗難の場合
主端末(必須1台) 最大100,000円 最大25,000円※2登録端末の購入金額が上記金額以下の場合は
その金額を上限に補償いたします。
副端末(任意・最大2台)※1 最大30,000円
2台合計
最大7,500円※2登録端末の購入金額

モバイル端末全般を補償しています。

詳しくはこちらの補償対象端末になります。

・日本国内で販売されたメーカー純正の無線通信(Wi-Fi、Bluetooth)が可能な端末
・登録時において破損などなく全機能が正常に動作するもの
・登録時において次のいずれかの条件を満たすもの

(1)新規取得した日から1年未満
(2)新規取得した日から1年以上であってもメーカーまたは通信キャリアが提供する有償の補償サービスに加入しており、かつ当該サービスにより補償が受けられる状態
※当保険の責任開始後は上記有償補償サービスの加入の継続は問いません。

 

モバイル保険
モバイル端末が壊れたときの修理費用を10万円まで保障

月々700円で10万円まで補償

↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑

1契約で3台まで保証可能で月額700円です

 

スマホ、タブレット、ノートパソコン、ゲーム機まで

 

アップルケアやキャリア補償と比較しても安い

 

落としてガラス割る前に

 ↓↓↓↓↓

修理費用全額保証【モバイル保険】

スポンサーリンク

モバイル保険【比較】キャリアサポート違う?

スマホなどの保険や補償サービスについて

モバイル保険と同じようなサポートが受けれるキャリアでのサポート内容の概要はこちらです。

モバイル保険比較 携帯キャリア補償サポート

キャリアの端末補償サポートプランだとだいたい月額300円で加入できて、これに入っている人が多いと思います。

モバイル保険 比較 ドコモ

NTTドコモの携帯補償サポート「ケータイ補償サービス」では、6つの補償内容が確認できています。

  1. 自然故障
  2. 水濡れ
  3. 全損
  4. データ復旧
  5. 盗難
  6. 紛失

利用回数は年に2回。

Apple社製品は加入不可。

この6点での補償内容でのサポートで月額料金は月額363円~1,100円と幅があるようです。

月額料金を払い続けている間は、無制限補償を受けることができます。

モバイル保険 比較 au

auの携帯補償サポートの補償内容はこちらでした。

  1. 故障
  2. 部分破損
  3. 全損
  4. 水濡れ
  5. 盗難
  6. 紛失
月額料金は、月額418円〜726円で補償が受けれます。
修理の内容によっては、
別途負担金として5,500円〜8,800円必要になる場合があります。

モバイル保険 比較 ソフトバンク

ソフトバンクのモバイル保険となる「あんしん保証パックプラス」では、こちらの補償内容がありました。

  1. 故障
  2. 部分破損
  3. 全損
  4. 水漏れ
  5. 盗難
  6. 紛失
月額料金は、月額715円となり、代替え機となることが多いです。
ソフトバンクの補償サポートでは、
指定機種へ乗り換えでは、割引交換対応さています。

モバイル保険 比較 iPhone【AppleCare】

モバイル保険で気になるのがiPhoneなどのApple製品のサポートがキャリアによっては、対象外になることがあります。

Appleは、独自にモバイル保険となる補償サポートがあります。
それがAppleCare+となります。
AppleCareの補償料金は、機種によって金額が変わります。
補償期間が2年補償回数2回となります。
補償内容はこんな感じになっています。
  1. 画面
  2. 背面ガラスの損傷
  3. 過失・事故による損傷
  4. 盗難
  5. 紛失
純正サポートであるのてま加入の際に、
購入証明書が必要なので、
中古品の場合は注意してくださいね!
スポンサーリンク

モバイル保険【さくら】がおすすめ!

キャリアから加入できる補償サポートのほかに、

モバイル保険として有名なのがさくら少額短期保険の「モバイル保険」です。

さくら少額短期保険の「モバイル保険」は、

幅広い補償内容なことから最近キャリア補償サポートからこちらに変える方が増えてきています。

モバイル保険の補償内容

  1. 外装破損
  2. 損壊
  3. 水濡れ全損
  4. 故障
  5. 盗難
モバイル保険【さくら】の保険料は、月額700円。
保険金は最大10万円の補償!
  • 保険金請求はWEB完結
  • 24時間対応
  • 1契約で3端末の補償が可能
  • MVNO端末も加入可能

もう少し詳しくモバイル保険【さくら】について紹介します。

モバイル保険【さくら】キャリア変更後も契約継続可

モバイル保険【さくら】では、

加入者に保険が紐付けるので、例えばスマホ買い換えり、

キャリアを変更してもそのまま契約を継続することができます。(手続きは必要)

モバイル保険【さくら】修理時にキャッシュレス

モバイル保険【さくら】では、

iPhoneシリーズ・Google Pixelシリーズ限定で提携修理店で修理を依頼するとキャッシュレスリペアを使用可能となっています。

通常キャリアは、修理後、申請して保険金をもらうことになりますが、

モバイル保険【さくら】は、事前にキャッシュレスリペア申請すると、

お金を支払わずに保険適用でき、修理が可能となるのは嬉しいですよね。

注意したいのは、対応外の機種があるので事前に確認しておくことをおすすめします。

また、保険金額を超えた修理費用については、支払うことにやりますのでこの点も理解しておきましょう。

モバイル保険
モバイル端末が壊れたときの修理費用を10万円まで保障

月々700円で10万円まで補償

↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑

1契約で3台まで保証可能で月額700円です

 

スマホ、タブレット、ノートパソコン、ゲーム機まで

 

アップルケアやキャリア補償と比較しても安い

 

落としてガラス割る前に

 ↓↓↓↓↓

修理費用全額保証【モバイル保険】

モバイル保険のデメリットはあるの?

モバイル保険【さくら】のメリットはかなり多いことにわかります。

メリットばかりではなくデメリットはあるのかもしっかり見ておきましょう!

モバイル保険 バッテリー交換は対象外!

モバイル保険では、バッテリー交換は補償対象外となります。

バッテリー交換は経年劣化となるので、故障や修理とは違うので対象外となります。

バッテリー交換が追加料金払うことで可能なのは、

AppleCare+にある補償サービスですので、

長いこと同じ端末を使うならばAppleCareを、利用するのもいいでしょう。

モバイル保険の入り方は?

モバイル保険【さくら】は、自分で手続きをして加入することになるので、入り方も見ておきましょう。

いつでもweb上でカンタンに申し込むことができるので便利ですよね。

  • お申し込みフォームでお客さま情報を入力
  • 端末情報の入力

(補償対象となる端末の情報を入力、撮影し写真をアップロード)
(端末登録は、1契約で3台まで登録が可能。後から追加で登録ができます。)

  • 保険料支払い情報入力
  • 審査
  • マイページ用のIDがメールで届いて完了

(注意)お申し込み完了日の翌営業日から開始され、金、土曜日に申請した場合は月曜日の審査となります

モバイル保険
モバイル端末が壊れたときの修理費用を10万円まで保障

月々700円で10万円まで補償

↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑

1契約で3台まで保証可能で月額700円です

 

スマホ、タブレット、ノートパソコン、ゲーム機まで

 

アップルケアやキャリア補償と比較しても安い

 

落としてガラス割る前に

 ↓↓↓↓↓

修理費用全額保証【モバイル保険】

まとめ

今回は、スマホやタブレットなど私たちの生活になくてはならないモバイル端末の保険【モバイル保険】について口コミ、評判から携帯キャリアとモバイル保険の比較などをしてきました。

自分がどの端末を使うかによって加入サービスは変わってきます。

やはり画面割れがダントツで多いモバイル端末の修理。

キャリアでの補償サポートでは負担金が発生したりしますが、

モバイル保険【さくら】だと安心の10万円まで補償。

補償サポートなので使うか使わないかわからないのにお金をかけたくない!

毎月の費用も抑えながら補償サポートを受けらるのにおすすめなのはモバイル保険【さくら】!

是非一度、公式サイトを覗いて見てくださいね〜!

コメント

タイトルとURLをコピーしました