紫外線対策スキンケア外出前後のお肌のお手入れについて

日焼け止め

みなさんは普段、紫外線対策のスキンケアはしていますか?

紫外線対策は日焼け止めが一般的ですが、スキンケアでも対策は欠かせません。

メイク前や出かける前にササッと日焼け止めを塗って終わり!という方も多いのでは?

紫外線対策とスキンケアは両方することによりお肌への影響が違ってきます。

後で「もっとちゃんとケアしていれば…」と後悔はしたくないですよね。

ここでは有効な紫外線対策とスキンケアについてお伝えします!

 

スポンサーリンク

紫外線対策外出前のスキンケアはどうする?

紫外線対策は、メイク前に日焼け止めを塗って完了!なんて方も多いのでは?

それも間違いではないのですが、メイク前のスキンケアでより紫外線の影響を受けにくいお肌にすることができます!

洗顔後ローション(化粧水)をパパッと塗って、その後乳液などを塗っている方が多いと思いますが、そこでひと手間!

ローションで一度お肌を整えた後、シートマスクをします。

シートマスクをすることによって、お肌のうるおいが満タンになります。

その後乳液などでうるおいが逃げないようしっかりフタをします。

うるおいが満タンだと、強い日射しや紫外線によって肌が乾燥するのを防ぐことができるのです。

このようにシートマスクを取り入れたスキンケアのあとに日焼け止めを塗っていきましょう。

日焼け止めの正しい塗り方

ここで日焼け止めの正しい塗り方です。

顔に使用する場合は、使用目安量の半分を手のひらにとり、額、鼻、両頬、あごに置きます。

それをムラなく塗り、残りの半分も同様に塗って下さい。

液状の場合は一円玉大2個分、クリーム状の場合はパール粒2個分が適量となります。

 

紫外線対策外出後のスキンケア対策はとても重要

ここまで外出前の紫外線対策スキンケアをお伝えしましたが、もちろん外出後のアフターケアも非常に重要です!

しっかり紫外線対策をしていても紫外線による影響は受けてしまいます。

さらに、日焼け止めもきちんと落とさなければ肌トラブルのもとになりかねません。

では、紫外線の影響を受けた肌のスキンケアはどうすればいいのでしょうか?

クレンジング

まず、クレンジングでメイクや汚れ、日焼け止めをきれいにオフします。

ウォータープルーフタイプの日焼け止めを使った場合は、オイルクレンジングがおすすめです。

クレンジングはゴシゴシこすらずやさしく入念に!

夏の強い日射しは肌に強いダメージを与えます。

メイクオフはお肌をやさしくいたわるようにしましょう。

洗い流す時はぬるま湯でクレンジングにかけた時間よりも長めに洗い流します。

 

洗顔

洗顔は、洗顔料をよく泡立てる事がとても重要です!

これが出来ていない人が非常に多いです。

手で泡立てるのが大変!という方は、泡立てネットを使うとモコモコの泡が簡単につくれますよ。

洗顔料をよく泡立て、指が肌に直接触れないようやさしく撫でるように洗います。

洗い流す時もクレンジング同様、成分が肌に残らないように時間をかけて洗い流しましょう。

肌をリセットしたら、紫外線や外気でストレスを受けてしまった肌をスキンケアでいたわります。

そこで重要になってくるのが保湿です。

紫外線を浴びると、皮膚の中で活性酸素が発生します。

活性酸素は細胞にダメージを与えて活動を弱めてしまうため、肌が乾燥し、シミやシワ、たるみの原因になります。

そのため保湿が非常に重要になるのです。

化粧水

ローションをつける時は、叩くようにつけるのではなくやさしく押さえるようにしてつけます。

そして外出前のスキンケアでも登場したシートマスク

これを外出後のケアでも使用します。

外出前・外出後とシートマスクを使うことで一日を通して乾燥するのを防ぎ、うるおいを保ちます。

保湿

肌が整ったところで次に乳液などでフタをしますが、ここでポイント!紫外線は顔のパーツの中でも高さのある鼻や頬に集中しやすいので、ここに美白コスメを使うとシミ対策に効果的です。

その後乳液やジェルで全体を保湿します。

乾燥が気になる部分にはクリームを塗ってもいいですね。

 

紫外線対策スキンケアでシミをしっかり防ごう

ここまで紫外線対策スキンケアをお伝えしてきましたが、やっぱり紫外線の影響で一番気になるのはシミですよね。

紫外線はもともと身体に必要なものではありますが、肌トラブルのもとでもあるので毎日のケアが必要になってきます。

特にシミは出来てしまうと改善するのはなかなか大変です。

普段からの紫外線対策スキンケアで、紫外線の影響を受けにくい肌をつくりましょう。

 

スポンサーリンク

まとめ

紫外線対策スキンケアは、今後のお肌の美しさを左右する大切なものです。

外出前・外出後のシートマスク、日焼け止めの正しい塗り方、やさしく入念なクレンジングと洗顔、部分的な美白コスメの使用。

ちょっと面倒だと思うことでも、後悔しないため、自分の大切なお肌を守るためにコツコツと続けて行きましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました