BLACKPINK 活動終了の可能性・解散いつ・契約期間!カムバック・メンバー格差や年収

BLACKPINK
スポンサーリンク

この記事ではBLACKPINK(ブラックピンク)の解散・契約期間・活動終了の可能性、カムバックはいつ?メンバー格差や年収などについて調べてみました。BLACKPINK(ブラックピンク)の契約期間はいつまでなのでしょうか?

そして個人の活動も活発なBLACKPINK(ブラックピンク)は解散の可能性はあるのでしょうか?

メンバーの格差や仲悪いと言われるキッカケも見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

BLACKPINK 活動終了の可能性・解散いつ・契約期間!カムバック・メンバー格差や年収


BLACKPINK(ブラックピンク)は、韓国の大手アーティスト事務所である

YG ENTERTAINMENT所属のガールズグループです。

 

韓国出身のジスとジェニー、

ニュージーランドで生まれオーストラリアで育ったロゼ、

タイ出身のリサという多国籍な彼女たち。

 


韓国国外での活動も活発でソロとしても各自活動しているBLACKPINK(ブラックピンク)ですが、

BLACKPINK(ブラックピンク)は、

事務所との契約期間、活動終了、解散の可能性はあるのでしょうか?

ここでは、韓国の芸能事務所事情についてもお伝えします。

 

▼新オーディション開催▼

虹プロ経験者・JYP練習生も参加!

ガールズプラネット 999 参加者メンバー!

ガールズプラネット 999 視聴方法!無料視聴と日本語字幕!

 

BLACKPINK(ブラックピンク) 契約期間

BLACKPINK(ブラックピンク)の契約期間は、

いつまでなのでしょうか?

 

BLACKPINK(ブラックピンク)は、2016年にデビュー。

2023年に契約期間が終了予定になっています。

 

現在は、グループ活動と合わせてメンバーそれぞれが個人活動もしており、

契約更新はしないのでは?再契約はしない?

とファンの中でも少し話題になっているようです。

 

 

BLACKPINK(ブラックピンク) 解散いつ?活動終了の可能性

BLACKPINK(ブラックピンク)の解散はいつなのか?と気になる人も多いはず、

ファンとしては、4人再契約、契約更新して、一緒に活動してほしいのが本音。

しかし、

解散、活動終了するとなるといつなのでしょか?

 

目安となる時期としては、

契約終了の2023年までに

メンバーそれぞれが

今後も一緒に活動していくため再契約をするか、

解散するかを決めることになるでしょう。

 

 

BLACKPINK(ブラックピンク)解散?韓国アイドルの7年のジングスとは

人気グループのBLACKPINK(ブラックピンク)解散と言われるまでの理由には、

韓国芸能事務所とアイドルとの契約になります。

日本では少し珍しいのですが、

韓国アイドルは、芸能事務所と専属契約を7年契約で結ぶことがほとんどです。

 

デビューから約7年経つと契約更新期間が訪れ、

 

①今後も同じ事務所で活動するのに契約更新する

②契約終了し事務所を退所を選びグループ解散

 

この決断をしなくてはいけなくなります。

 

昨年BTSが7年契約が終了し、

再度事務所と7年契約を結んだことが話題になりました。

 


なぜなら、再度7年契約を結ぶグループはあまり多くありません。

メンバーが数名退所したりすることがほとんどです。

 

先日MAMAMOOのフィインは、

契約更新をしないことを発表し話題になりましたね。

 

アイドルとして活動し、

個人としての活動も増え、

ステップアップしていくアイドルも多いようです。

 

メンバー全員で事務所と再契約を結ばなかった

GOT7も話題になりましたね!

 

スポンサーリンク

BLACKPINK(ブラックピンク) 人気低迷 活動休止 なぜ

BLACKPINK(ブラックピンク)の海外からも人気のグループになります。

グループとしてカムバックがそこまで多いわけではないので、

人気低迷?活動休止?と噂があるようです。

 

人気低迷と言われる理由は、なぜでしょうか?

 

SNSを見てみると

 

●BLACKPINK(ブラックピンク)のドームでのイベントがガラガラであった

●アメリカでのツアーチケットが余っていた

 

という情報などが流れていることがわかりました。

 

ドームがガラガラと言われる写真については、

合成ではないかという話しです。

 

またアメリカツアーでチケットに関して、YGは完売したと伝えています。

 

カムバックまでの期間が長いことにより

ファンのBLACKPINK(ブラックピンク)離れが起きている可能性もあるのでしょうか?

 

そんなことはありません。

 

 

人気低迷どころかカムバックすると人気があることを示すように

人気を再確認することができます。

 

 

完璧なカムバックを毎回果たすBLACKPINK(ブラックピンク)メンバーたちの

パフォーマンスは圧巻です。

 

BLACKPINK(ブラックピンク)は、

ビジュアルのみならず、ラップや歌唱力の凄さ、

ダンススキル、

メンバーそれぞれの持ち味を存分に発揮するのが魅力。

 

スポンサーリンク

BLACKPINK(ブラックピンク) カムバックはいつ?

 

BLACKPINK(ブラックピンク)のカムバックはいつの予定なのでしょうか?

 


8月3日(火)リリース決定「THE ALBUM-JP Ver.-」

5th ANNIVERSARY [4+1 PROJECT]

 

BKACKPINKのデビュー日(8月8日)に合わせて

なにか発表されていくようですね!

 

まずはグローバル映画の予定が決定のようです!

 

 

 

毛穴撫子 お米のマスク 10枚入
毛穴撫子
¥715 (¥72 / 枚)(2021/06/10 10:01時点)
内容量:10枚入

 

BLACKPINK(ブラックピンク) メンバー格差や年収は?


BLACKPINK(ブラックピンク)は、グループとしての活動以外にも個人での活動も行っています。

それぞれメンバーの特性を活かして、

いろいろな面で活躍しています。

そうなると気になるのが

BLACKPINK(ブラックピンク)内でのメンバー格差や人気格差、

年収の違いなども気になりますよね。

BLACKPINK(ブラックピンク)のメンバー格差、年収などについて見ていきましょう。

 

BLACKPINK(ブラックピンク) メンバー 格差

BLACKPINK(ブラックピンク)メンバー格差はあるの?

BLACKPINK(ブラックピンク)はグループ活動以外にも、

個人での活動をしています。

それぞれの活動にも注目していきながらメンバー格差についていきます。

 

BLACKPINK(ブラックピンク)メンバー格差 リサ

 

この投稿をInstagramで見る

 

LISA(@lalalalisa_m)がシェアした投稿

BLACKPINK(ブラックピンク)メンバー格差について、

リサの活動についてみていきましょう。

 

BLACKPINK(ブラックピンク)のリサはタイ出身メンバー、

もともとグローバルな活動もしていたリサは、

海外の番組やオーディオ番組などにもソロで出演していることが多いです。

 

最近では、キングダムにも出演し話題になりました。

 

リサの個人活動が多いことからリサは今後、

BLACKPINK(ブラックピンク)の活動、

契約更新はしないのではないか?

と一部では噂になっています。

 

メンバー格差から考えると人気という面では、

BLACKPINK(ブラックピンク)の中で

リサは高いのではないでしょうか。

 

BLACKPINK(ブラックピンク)メンバー格差 ジェニ

 

この投稿をInstagramで見る

 

J(@jennierubyjane)がシェアした投稿

 

BLACKPINK(ブラックピンク)メンバー格差ジェニについて見ていきましょう。

ジェニは、CHANELのアンバサダーを務めています。

 

モデルとしての活動を中心に化粧品モデルなども務めています。

 

韓国でかなりの知名度があり、

パフォーマンス中は大胆なダンスで人気を博しています。

BLACKPINK(ブラックピンク)メンバーの中でも韓国国内での人気が高い、

メンバー格差は感じにくいですね。

 

BLACKPINK(ブラックピンク)メンバー格差 ジス

 

この投稿をInstagramで見る

 

JISOO(@sooyaaa__)がシェアした投稿

BLACKPINK(ブラックピンク)メンバー格差、ジスについてみていきましょう。

 

ジスは、BLACKPINK(ブラックピンク)のリーダーでもあります。

ジスは、韓国出身で

韓国国内の人気では一番のメンバー。

 

ジスは、女優としても活動おり、主演ドラマが決定し、

韓国で人気の音楽番組『人気歌謡』の司会も務めたこともあり、

 

DIORのグローバルアンバサダーも勤めている

韓国での認知度は一番でないかと思われるメンバーです。

 

このことを考えるとジスもBLACKPINK(ブラックピンク)メンバー格差は、ないですね。

 

BLACKPINK(ブラックピンク)メンバー格差 ロゼ

 

この投稿をInstagramで見る

 

ROSÉ(@roses_are_rosie)がシェアした投稿

BLACKPINK(ブラックピンク)メンバー格差 ロゼについて見ていきましょう。

 

BLACKPINK(ブラックピンク)のロゼはオーストラリア出身ということで英語も話せることから、

海外活動をしているBLACKPINK(ブラックピンク)にはなくてはならない存在。

 

ソロ曲なども出しており、音楽活動も積極的に行っています。

また、サンローランの2020年秋冬コレクションよりグローバルアンバサダーに就任し、

最近ではティファニーのアンバサダーにも就任が決まりました。

 

世界のトップブランドのアンバサダーになるということから

BLACKPINK(ブラックピンク)メンバー格差は全く感じることのないメンバーですね。

 

 

BLACKPINK(ブラックピンク) 仲悪い ジェニとロゼの不仲説

BLACKPINK(ブラックピンク)のメンバー格差は、メンバー各自の活動などを比較してもそこまで感じることはありませんでしたね。

BLACKPINK(ブラックピンク)が解散、契約終了なと噂がさるきっかけの一つに

BLACKPINK(ブラックピンク)仲悪いというワードがあります。

 

BLACKPINK(ブラックピンク)メンバーは、

ジェニとジス、ロゼとリサが一緒にいることが多く仲がいいと言われています。

BLACKPINK(ブラックピンク)メンバーのジェニとロゼの不仲説が話題になったことがあります。

 

 BLACKPINK(ブラックピンク) 仲悪い 新曲リリースが遅い

BLACKPINK(ブラックピンク)の不仲説が原因で新曲のリリースが遅いのではという説かあります。

BLACKPINK(ブラックピンク)の新曲がリリースされるまで

カムバックの間がかなりの空白期間がありました。

 

BLACKPINK(ブラックピンク)メンバーな仲悪いのが原因で新曲リリースが遅いのでは?

という噂が流れたことがあります。

 

しかし、ジェニとロゼが仲悪いという事はありません。

 

新曲までのリリースが長いのは、

完璧な曲を作るために時間を要しているから。

 

そして、ジェニとロゼは、

2人で腕を組んでる姿やツーショットの写真などがアップされています。

 

またロゼはもともと1人行動が好きなことから単独での行動することもあるので、

ジェニとロゼが仲悪い、

離れて見えたのかもしれませんね。

 

▼新オーディション開催▼

虹プロ経験者・JYP練習生も参加!

ガールズプラネット 999 参加者メンバー!

ガールズプラネット 999 視聴方法!無料視聴と日本語字幕!

 

BLACKPINK(ブラックピンク) 年収はどのくらい?

BLACKPINK(ブラックピンク)メンバーの年収はどのくらいでしょうか?

 

BLACKPINK(ブラックピンク)メンバーの年収に関しては、

ジスジェニーロゼリサ

4人の純資産は、

それぞれ約800万ドル(およそ8億6,000万円)ほどあるとされています。

グループ全体では、

3,200万ドル(およそ35億円)とも言われています。

 

スポンサーリンク

 

BLACKPINK 活動終了の可能性・解散いつ・契約期間!カムバック・メンバー格差や年収まとめ

今回の記事では、

BLACKPINK(ブラックピンク) 解散いつ・契約期間・活動終了の可能性!

カムバック・メンバー格差や年収などについてお伝えしてきました。

 

BLACKPINK(ブラックピンク)メンバーの解散の可能性、

契約更新、活動終了については、

現段階では、

各自個人の活動も活発ではありますが、

グループとしての活動も大切にしていることを考えると

解散の可能性は低いでしょう。

 

また、メンバー格差については、

全く感じるところはありませんでした。

 

個々の活動もしながらグループの活動も大切にしているBLACKPINK(ブラックピンク)のメンバーたち。

今後も4人で活躍し続けてほしいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました